南輝教室長のブログ塾長のブログ

3/19南輝校『キッズ・ランゲッジ(中学入学準備講座)』

南輝校で『キッズ・ランゲッジ(中学入学準備講座)』を行ないました。

今週提出の『ぐんぐんノート』が、春のイベントでの最終ポイントの締め切りとなります。
木曜日まで追加OKという話をすると「また次来た時に出す!」と意気込んだ声も上がりました。楽しみにしています。

前半の国語では、いよいよ「中学校での抱負」「6年生へ贈る言葉」の仕上げとなりました。
これまで書いてきたことをつなげてひとつの作品にした先週から続き、誤字脱字や表現が怪しい部分のチェックを受けて、丁寧に濃い字で書き上げていく子供たち。作文だからと言って投げることもなく、静かに書き上げていく姿には感服しました。
ほとんどの子がこれで清書を終えたため、春のイベントではこの作品の紹介を、そして最後には作文集をまとめて彼らに渡したいと思います。
あと一息の子も頑張って仕上げましょうね。

(文責:植田)

後半の英語は、前回に続いて、新年度の授業を先取りした授業を行ないました。前回の単語に引き続き、その単語群が出てくる英語対話文を教材に、聞いて書いて話す手順で進めました。
2回目ということで、子供たちの順応性に感心しながらの授業となりました。勝手がわかっているので、スピードも速いです。ただ、前回と異なり、単語から文になっているので、少々とっつきにくくしている点も感じました。そこは我々の役目で、教材の更なる改善を図りながら進めていくこととなります。
「見るだけで覚えようとしてはダメ。言いながら、書きながら、見ながら、聞きながらだよ」と、ひたすら言い続けながら、さらに「この覚える癖をつけないと、コケルことになるよ。癖をつけようね」と口を酸っぱくして言ってまわりました。
中学入学準備講座も残るところあと3回。どこまで習慣付けられるか、頑張ってみますね。

(文責:虫明)