キッズ・ランゲッジ 南輝

『キッズ・ランゲッジ』を行って

南輝校で『キッズ・ランゲッジ』を行いました。
1人欠席、1人新しい仲間を迎えての授業となりました。

内容的には、いつもと変わらなかったので、今日は英語の学習のコツに
ついて触れてみます。
言語学は、「習うより慣れる」ことが大事だと思います。理屈で文法を
理解し、学習英語または受験英語と呼ばれる英語に備える時代は終わり、
今や使える英語、話せる英語を通して、自在にコミュニケーションが
できるスキルが求められています。
使える英語に理屈は要りません。慣れ親しむ中で、いろんな言い回し・
表現を覚えていくのが大切です。
そのためには、まず読めることです。書くのはその次。
読めるようになるには、丸暗記は、とてつもなく長い時間を要するので
薦められません。
コツを押さえて慣れていくことです。
現在、当講座の英語の時間は、読めるようになることに主眼を置き指導
しています。小学生なのに、中学生顔負けの読みをする子も出てきまし
た。とても嬉しいことです。

今後も、よりパワフルに指導して参ります。

(文責:虫明)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください