キッズ・ランゲッジ 南輝

『キッズ・ランゲッジ』を行って

南輝校にて、『キッズ・ランゲッジ』を行いました。

『ぐんぐんノート』の成績発表時には、教室対抗の結果が
よく取り沙汰されます。
今週は、御南の子で高得点を叩き出した子がおり、
南輝の完敗となりました…。
しかし、最近の南輝の子の士気は高く、ずっと連勝が
続いていました。
『苦手チャレンジ』の子が何人かおり、得点を稼いで
いたのを見て、「今度は、私もやっていこっ!」と
気合を入れていた子がいたのが印象的でした。

そういう意気込みを感じるのは、やはり上位の子です。
以前にも申しましたが、周りよりも優位に感じる状況と
なった際に、ヤル気は出てくるようです。
周りよりも優位に立てさせるには、いかに上手く乗せ、
また上手く持続させるかが肝要です。
しかし、なかなか簡単にいかないのが現実…。
乗せるのは、比較的簡単でも、持続させるのが難しい
のです。
週2回や3回の関わりで、持続させようとするのは、
かなり難しいことです。
その無理を可能にするのは、毎日の関わりだと思います。

本当のことを言えば、ご家庭とのタイアップ・連携力を
強め、週7の習慣付けが望まれるところです。
この投稿をお読みになって、ご賛同・ご協力を頂ける方は
迷わずご連絡下さい。
(私共から一方的なお願いをするのは、正直弱腰になる
部分がありますが、保護者の方からのご要望とあらば、
パワフルに関わっていけるのも正直なところです。)
ご連絡、お待ちしております。

(文責:虫明)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください