未分類

うっかりミス撲滅特訓

投稿日:

期末テストの結果が少しずつ返ってきて、
「うっかりミス」というものについて考えた。

テスト本番で「うっかりミス」をするのは、
普段の努力不足の結果だとしっかり反省し、
次への対策を講じる。

「うっかりミス」という言葉をなくす特訓。
つまり、どんな環境に於ても揺るぎない力の養成。
例えば、
時間制限内という場面。
例えば、
緊張するほど大切な場面。
例えば、
満点を目指している場面。
様々な要因で、普段より緊迫した状態に強くなる特訓。

これはけっこう前向きな特訓であり、
乗り越えると、未来は明るい。

夏休みの間に、
「うっかりミス撲滅特訓」を実行し、
休み明けのテストでは、
「うっかりミス」という言葉はなくなっているように、
努力するとはどういうことかを教えよう。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください