南輝教室長のブログ

ちょっとした仕掛け

投稿日:

誰しも、大変なことは嫌いです。
いくら自分のためとはいえ、避けて通れるものなら避けていきたい…
でも避けられない瞬間はどこかで来る…。

なら、その大変さも「皆で乗り切ろう」という仕掛けをして、なるべく楽しんで乗り越えられるようにしたらどうでしょう。

集中できない子がいます。
「集中しなさい!」と注意するのは簡単ですが、注意されて直るのならとっくに解決しています。
まわりの子と一緒に、ちょっとしたルール付けをして、ゲームのようにしてしまうことで、少しでも苦痛ではなくなるようにする。

字の汚い子がいます。
「綺麗に書きなさい!」…以下同文。

子供たちは、周りに対して優位に立てることが大きな自信になるようです。
できていない、劣等感を持っていることこそ、ちょっとがんばれば優位に立てる仕掛けをしてあげるように、
頑張り始めるきっかけを作ってあげると、ビックリするような変身を遂げます(性格も関係しますが…)

そのきっかけになればと、毎日「どうしようかなぁ、これだったらノルかなぁ」と、仕掛けを考えるのが楽しみでもあります。

(文責:植田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください