南輝教室長のブログ

タブレットで自学

投稿日:

この年度がわりから導入したタブレットが、子供たちにも浸透しつつあります。
主に中学生の英語の音読指導と、解説動画の視聴に使っていますが、
音読については、カタカナを振るとそれを読みだして「英語を読んでいないなあ」
と、ずっと懸念していました。
同じカタカナを振るにしても、きちんと耳から入った音を自分の表現でカタカナに
直すほうが、よほど勉強になります。

慣れている子はすんなり取り組んでいますが、おっかなびっくりへっぴり腰…と
いう子も多い状態ですが、これからどんどん使って、先生に張り付いて何回も
「先生ここ読んで」という、先生がいないとできない音読練習ではなく、
自分でできることを増やしていきましょうね。そのためのタブレットの活用は
推奨していきます。

(文責:植田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください