未分類

「七夕」の話から

国語講座の授業の中で、
『ぐんぐんノート』で「七夕」について書いてあるものを紹介した時のこと、
「『七夕』の伝説を知ってる。」
という声が多かったので、
いろいろ問いかけてみた。
子供達には夢があるなと感じた。

少し前に、
「サンタクロース」について話した時も、
サンタクロースのプレゼントが楽しみな子もいた。
(残念ながら、サンタクロースはお母さんであることを知っていた子もいたが。)

次回の授業で、
お話に夢があるものを使い、
自分のイメージを持ってほしいと思い、
取り組もうとしていることがある。
子供達の真っ直ぐな発想に期待してやってみよう。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください