南輝教室長のブログ

中3のグループ指導の日でした

テスト前は、内容もテスト日程も学校によって違うため
グループ指導をお休みしていました。
残念ながらひとりお休みでしたが、みんなが
しばらくぶりに別室に集まり、今日やったことは、

「期末テストに心残りはないかな?」という問いかけ。
特に新しい内容に触れたわけではありませんが
この時期には非常に大事な話でした。

テストは受けたら終わりではありません。

学校の先生が、「今の君たちにできて欲しい問題」を
集めて作ってくれたものです。
できた問題、できなかった問題を振り返るとともに、
次回はできるようになるぞ!という気持ちでテスト直しをする必要があります。

ただ、普通に「テスト直し」というと、赤ペンで正答を書いて
終わりにする子が多いので、今回は少々ルールを変更しました。

全く同じ問題を使いますが、再度テストを行います。
特に、勉強したはずなのにできなかったもの、やればよかったと
心残りがあるものについてのテストです。

もう一度チェックされるとなれば、きちんと答えを出せるように
勉強し直せる子が多く、彼らにもそれを期待します。

来週にはいよいよ夏休み、夏トレのスタートでもあります。
来週の水曜日には、夏トレ(受験対策コース)のガイダンスを行います。

やり残しのないよう1学期内容を全うして、
気分新たに受験の天王山を迎えましょうね。

(文責:植田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください