未分類

今後の子供達へ

ニュースから
「脱ゆとり宣言」という言葉が聞こえてきました。

教育の方針が変化する過渡期にあたる子供達

今の中2生からセンター試験はなくなり、
大学入試制度の変化の情報に慎重になっていると思います。

かつて
円周率が「3」と学んだ時期の最初の子供達は、
今、社会人になる年齢になりました。
ゆとり世代という言葉もできました。

日本の国での活躍
から
世界の国々での活躍
へと

視点が移り、
世界レベルで活躍するには、
知識を増やし、世界の共通語で会話ができ、
ディスカッションができるように、
子供達に求められる力が増えていきます。

方針は様々に変化していきますが、
「教育は人なり」
という基本の部分は変わらないと思うので、
子供達ひとりひとりを
丁寧に教育していけるように、
情報を正しく理解して子供達を指導しようと思いました。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください