未分類

今日の発見☆

投稿日:

小学生の「夏の学習フェスタ」で、
毎週『都道府県パズル』のタイムを競っている。

今日は、その授業日にお休みする子供が、
少し早目にタイムを計ることになった。

普段はみんなと一緒に頑張るモード全開で取り組んでいるので、
「ひとりでしても、競争心出るかな。」
ということで、
「いかにして自分との戦いに勝つか。」
という話をして、
「10秒毎にタイムを言ってみよう。」
と、取り組みスタート。
すると、見事なスピードで仕上がり、
「これで納得のタイムがでた。」
と、満足した様子。

みんなと一緒に気合いを入れてするのも、
お互いの相乗効果でいい雰囲気であることを先日書いた。
今日は、自分との戦いで、頑張った子供の取り組みがあった。

子供達のやる気に火がつく瞬間。
いろいろな要因があるけれど、
子供達の興味の度合いを上げることが一番かなと思った。

好きこそものの上手なれ

きっとこれが一番の要因だったのだと思う。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください