未分類

先を見ての今のアドバイス

今日は、中3受験生に話をした。
今後の取り組みについての話。
夏休みの終わりの自分をイメージしてみる。

しっかり復習できて、目標レベルに到達している自分。
まだまだ頑張らないと、目標に届いていない自分。
どっちをイメージしただろうか。

2学期から頑張っても上がらないこと。
夏休みの終わりには、目標レベルに上がっておくことが大切。
そして、その理由も話した。
毎年受験生をみているので、
アドバイスにも熱が入る。
「先を見ての今のアドバイスなので、
みんなしっかりついてきてよ。」
と伝えた。
生徒達の表情から、やる気を感じた。

受験は、厳しさを学ぶことが経験。
これを乗り越えると、また次の1歩が始まる。
良い経験をさせたい。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください