南輝教室長のブログ

夏休みの強み

投稿日:

夏休みに入って1週間、そろそろ「遊ぶぞー」モードになってきた子の姿も見られます。

遊ぶのは大いに結構。ただし、「~ぱなし」はダメだよ、と話します。
遊ぶなら勉強もする。家でできそうなことでいいから、習慣にしておこう!
と、ぐんぐんノートに仕掛けたりもします。
てきめんに効く子、全くどこ吹く風の子、それぞれ。
どこ吹く風の子には、
「なら、教室に来てやろうか。」「それならできるよ」というやり取りもあります。

自由に使って、自分のためになる時間が過ごせたらいいですね。

さて、夏休みの強みは、なんと言っても、40日間授業が先に進まないことにあります。
何でもできる!
復習するもよし、先取りするもよし。
劣等感のある子には、先取りを勧めています。2学期のスタートを、優位に切ろうという作戦です。

各自、性格も力も違いますが、夏休みで強みを作り、苦手は隠してしまえるような
そんな取り組みにしましょう。
すでに何人も「こうしていこうね」と約束し、スタートしています。

「宿題が~」なんて甘えて、出遅れないように!ファイッ!!

(文責:植田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください