未分類

学習にとって便利は良し悪し

今や何でも
「ネットで調べよう。」
ということで、
わからないことは、瞬時に調べられる。
辞典も図鑑も必要ないほどに。

いろいろな意見も調べられる。
どれも真実であるとは限らないので、
見極める力だけが必要だ。

また、生徒達の宿題プリントもワークも、
答と一緒にもらえる。
「意地でも答は見ないぞ。」
と、まずは自分で解いてみる生徒達と、
答に頼りきりの生徒達。

調べることや、解答解説は、
使い方次第で、成果に差が出る。

どのみち、脳を使わないと、
形ばかりの学習になっている。

中高生から、
「予習にネットを活用する。」
と聞いて、
将来に取っての良し悪しを考えている。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください