未分類

定着するまで繰り返す

中学生は、期末テストが終わると、
「休みの課題」が出される。
夏休み明けは、課題テストがある。

復習するチャンスがやってくる。

今日は「やりっぱなし、解きっぱなし」ではなく、
「理解したら定着するまで繰り返す」ということを、
生徒たちに話した。

夏休みの課題は、1度理解したら絶対に大丈夫というところまで繰り返すこと。
「今まで、教材がボロボロになるまで使ったことがあるか。」
という話をした。
「今回は、提出するまでに、ボロボロになるまで使おう。」
と伝えた。

「勉強は問題を解くことではなく、頭を使ってかんがえることだ。」
と、今まで何度も伝えてきた。
そして、その先の1歩に進める状況になったと思うので、
今度は、理解したら繰り返すことで将来まで残っていくように、
「定着するまで繰り返すこと」
を伝えていきたい。
生徒達も、一生懸命について来ているので、
1歩進めようと思う。
「わかったら繰り返すこと」を実行して更なる成果につながった生徒がいる。
今回のテスト対策で、手応えを感じた生徒もいる。
「やりっぱなし、解きっぱなし」では、残っていかない。

「理解したら繰り返すこと」
夏休みの課題を通して、伝えていきたい。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください