未分類

御南教室長のブログ

英語の学習について、
水曜日は楽しみなクラスがある。
『イングリッシュ&リズム&ダンス』のクラスだ。
1時間の授業の中で、
発音あり、単語練習あり、英会話あり、ダンスありだ。
いつも疑問に思うのは、
「英語を話すのに、かしこまって座ってするのはどうか」
ということ。
日本語で会話している時も、
なにかしらの手振り身振りがあると思う。
英語学習の始めは、
目でみて机上でかしこまって覚えるのは大変ではないか。
せめて、身振りをしながら、場面を想像しながら、
楽しく慣れても良いのでは。
そこで「習うより慣れる」ことを思い、
このクラスを始めた。
(という表向きの理由と同時に、ダンスを取り入れたかったので……)
「勉強は楽しい」
「勉強が好き」
「勉強したい」
という生徒になってほしいという思いは常に変わらない。
そこで、今日、水曜日。
『イングリッシュ&リズム&ダンス』のクラスを通して、
みんなと時には大笑いしながら、
楽しく慣れていく授業をしている。
で、本日、最近始めた生徒が、楽しそうに踊っている姿を見て嬉しく思った。
やはり、生徒も楽しく学びたいこともある。
いつもかしこまって座って学習するより、
本来あるべき姿で会話を楽しむ。
それが今日は、英語で会話。
ジェスチャーではあるけれど、
英語らしさにあふれていた。
「もっと英語でしゃべりたい」
「英語は好き」
という言葉が聞こえてきた。
まずは「好き」になるきっかけをあげたい。
信じた道をまっすぐに進んでみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください