未分類

新生活のリズム

新年度が始まりました。
学年があがり、

多くの子供たちは、

希望に満ちている一方で、

環境が変わったことに対する戸惑いも

感じていることと思います。

それを象徴するかのように、

春休み明けから、

「疲れた」や「眠い」という声を

休み時間に聞くことが増えました。
新しい環境で気を張っている(無意識に)状態が

しばらく続いていますので、

子供たちも疲れがたまっている様子です。

ここで体調など壊さんないように、

まずは生活リズムを

新年度版に更新して欲しいですね!

(文責:石川)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください