未分類

普段の勉強の積み重ねが実力

今日は、まさに、期末テスト一色の教室内でした。
生徒たちの表情は様々です。
課題は済ませて復習に余念がない生徒と、
焦って提出課題をする生徒と、両方の顔がありました。
「普段からこつこつとやっておくと、
 テスト前は復習のみで、逆に余裕を持って勉強ができるのだけど。」
という理想を話したことがあるのですが、
数名がそれに近ずいてきました。
日頃から『ぐんぐんノート』がしっかり書けている生徒達です。
日頃からの積み重ねが大切だと痛感します。
提出課題に追われる生徒に、
何とか復習時間を持ってほしいと、時間配分をして関わっていますが、
気持ちに焦りがあると思うようにはいかず、こちらも焦ってしまいます。
普段からこつこつとやっておくと良いことを、
より多くの生徒にしっかり伝えて、
生徒たちのためになる学習ができるように、
本当の実力がつくように、応援したいと思っています。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください