未分類

環境のなせる業

中間テスト対策をする日々の中で思うこと。

生徒達の取り組み姿勢を見つめていて、
ひとりひとり頑張っているのに、
気持ちはみんなひとつにつながっていることを感じた。

良い面がみんなに当たり前なこととして身につき、
テスト前の復習をする際に、
必死で見直し、再チャレンジし、
できるまで粘り強く頑張る。
お互いにそれができ、
お互いにあきらめず、
お互いに頑張る。

「環境のなせる業」

良い環境に身を置き、
良い影響を与え合い、
良い習慣が身についている。

もちろん、見ている私もつながっている。
以前、「教室全体がひとクラス」という話を書いた。
まさに、その情景を見ている。
塾に来て学習することの意義、
良い環境の中で安心して勉強できるように、
教室内を熱い思いで満たしていこう。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください