未分類

生徒達の変化と成長

生徒達は、日々成長し変化する。
特に、小学生、中学生、高校生という
成長期を共にするので、
変化を見届けることが多い。

今日は、ある小学生にかなりの進歩がみられて、
今まで関わってきて、嬉しい瞬間だった。

今まで注意してきたことが、
今日はしっかり守れて、
ほめる言葉をたくさんかけてあげることができた。
待っていた瞬間がおとずれた。

子供達も、いろいろ経験をし、
様々な環境に身を置き、
いろいろ困ったり、考えたり、悩んだりしながら、
前を向いて歩いているんだと感じる。

ひとりひとりと向き合い、
時には よき理解者として、
時には 先に生まれた者として、
時には 伴走する監督として、
関係を保ちながらの毎日。

今日のように、嬉しい瞬間が、
また来る日を思って、指導していく。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください