未分類

目的意識と優先順位

投稿日:

塾に来る日、
家を出発する時に、
「今日はこれを頑張ってできるようになろう」
という目的意識を持てるようになると、
有意義な時間が過ごせると思います。

子供達は、
宿題や予習、復習に追われることが多く、
目的意識が作られてしまう毎日になってしまいがちです。

「今日は、宿題が多いからやらなくては。」
これでは、目的に対しての達成感が、
「宿題が終わった~。」
ということになります。

「今日は、これを頑張ってできるようになろう。」
これだと、目的に対しての達成感は、
「これができるようになった~。」
ということになると思います。

自分にとって、
何かプラスがあったかなかったかは、
毎日積み重ねていくと、
成果に大きな違いが生じます。

優先順位をつけることも大切ですが、
急ぎの1番だけでなく、
優先順位の2番目に、
「これができるようになろう」
という目的意識を持って、
毎日プラスが積み重なっていくように、
有意義な学習時間を過ごしてほしいと思います。
その思いで、常に子供達を見守っています。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください