未分類

自分の工夫

最近、毎日、中間テストという言葉を書いている。
正に、現在テスト真っ最中。

明日、国語と理科のテストがある生徒が、
「先生、こんなふうにノートに勉強してみた。
 友達のをお手本に、自分もこんなふうにやってみた。」
と、ノートを見せる。

自分が今までコツコツと取り組んできたワークやプリントを
繰り返し繰り返し解き直して、
全問正解するまで頑張った証があった。

とても良い進歩をしたと思う。
「自分ができるようになった問題を、
 必ず得点するように。
 あれこれとするのではなく、
 1問の定着を大切に。」
と、いつも伝えてきた。

友達同士、良い影響を受け合って、
お互いに進歩するのは、嬉しい光景である。

そのノート学習が、結果につながり、
今後も発展していくように見守ろう。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください