未分類

英作文をしていた子供へ

先日、英語で作文をしている子供に関わりました。

英語の教科書の中に、
自分の好きな言葉を英語で紹介する内容のページがあり、
ことわざの英語と日本語の一覧表を見ながら、
自分の知っていることわざを選んでいました。

まず、日本語で紹介文の内容の原稿を作り、
それを英語の文にしようとして四苦八苦していました。

実に、
今まで教科書で習ってきて、
和訳でも使ったことの無いような日本語で原稿を作ったため、
英作文ができなくて困っていたのでした。

「内容はそのままでも、
 もっと簡単な日本語に変えて、
 自分が知っている英語を使うようにしてみよう。」
とアドバイスしました。

生まれてからずっと15年間触れている日本語と、
まだ2年程しか習っていない英語を、
同じ内容で言い換えようとするのは大変なことです。

よく
「英作文が苦手」
ということを聞きますが、
苦手ではなくて、知っていることも経験も少ないので、
まずは、自分の知っている英語を使いこなすように、
本文を基本として言い換えてみる練習も必要かなと思います。

基本文を使って、
自分の言いたい言葉に部分的にかえてみるように、
アドバイスをしたので、
さらに関わりを続けてみようと思っています。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください