未分類

1年半の思い

投稿日:

水曜日の夕方している、
『英語&リズム&ダンス』の授業でのこと、

「今日は学年末テスト週間に入ったので、
 おとなしめに復習を中心にしようか。」
と言ったところ、
「え~、いやだ~、
 いつものように元気いっぱいでやりたい。」
との声で、
「では、いつものように元気よくやろう。」
と始めました。

この授業を始めて約1年半(1年4ヶ月)の月日が経ち、
子供達も楽しみに頑張ってきたことがわかり、
なにか伝えることができたのかなと思いました。

英語は習うより慣れること、
英語の勉強は楽しいということを、
少しでもわかってもらえていたら、
初心が続けてこられたのかなと思います。

机上の勉強だけでは、
語学が理論になりがちなので、
語学は生きていることを、
これからも伝えていきたいと思いました。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください