未分類

100点と98点の違い

投稿日:

先日の課題テストが、
少しずつ返却され、
子供達の様々な様子に対応した。

「数学が100点取れました。」
の生徒と、
「数学で1問ミスしました。」
この2つの結果に、理解力の差はないと思う。

「1問ミスしました。」
この言葉は、
「良い点数、しかし、100点が取れなかった。」
悔しさと嬉しさの狭間で、
悔しさが大きいようだ。

ここで一言。
「理解をするという努力は満点。
 しかし、
 『ミスをしない』ということに対して、
 努力が1歩足りなかったのでは。」
と諭す。

常に、
「凡ミスは、大きなミス。」
と言っている。
テスト対策でも、満点になるまで繰り返した。
本当にあと1歩。
あと1歩で、100点。
今度こそ、
「ミスをしない」努力も満点で仕上げたい。

もちろん、目標点に対しての満点に。

(文責:佐々木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください