キッズ・ランゲッジ 南輝

12/12南輝校『キッズ・ランゲッジ』

何回言ってもやってこなかった『ぐんぐんノート』。
そもそも何回も言っちゃいけないのが自主学習なんですが…。
自主的が強制的になってしまいます。
でも、そんなこといってると、いつまでたってもやってこない。
子供の気に仕方が、段々と強くなってくるのでしょう。
「やって行かないと、また言われる・・・」
こんな出発点でも、習慣付けばしめたもの。
やらされていたけど、今では自分から進んでやっている。
こういうケースは、多々あります。

すみません、唐突で。
今日、久しぶりに、全員ぐんぐんノートをやってきており、
初めからグループ指導の部屋へ小学生全員入ることができました。

そんな士気の上がる雰囲気の中、授業は始まりました。
やはり、授業の雰囲気も良好で、ヤル気に満ち満ちています。
流れるように時間が過ぎて行きました。

スポーツの試合でも流れは大切ですが、学習上も全く同じ
ことがいえます。
最近、植田教室長は、毎コマの黙想時、
「士気を下げる言動は許さない」というルールを伝え
徹底しています。
とても良いことだと思います。
「南輝へ行けばできる」「ヤル気になる」
まず、このような環境を揺るぎないものにするのが
我々の仕事だと思います。

授業の中身に触れませんでしたが、大変重要視している
部分ですので綴りました。

(文責:虫明)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください