キッズ・ランゲッジ 南輝

12/26南輝校『キッズ・ランゲッジ』

南輝校にて、今年最後の『キッズ・ランゲッジ』を行いました。

先日のイベント時に、『ぐんぐんノート』の2学期最終成績を
公開してから、最初の再スタートの結果を紹介しました。
いつも頑張っている子は、既に上位につけています。
やはり、習慣に勝るものはないと痛感します。
「義務教育中は、能力よりも習慣」という自論を再認識しました。

さて、前半行ってきた『聴解力』で、行ってみて気付いたこと
ですが、子供たち個々の弱点・強みは見えたものの、一斉授業で
弱点をトレーニングしていくのは難しいということです。
聴き取る力を養うのは、やはり本人の自覚がとても重要で、
そこを変革しない限り、変化を求めるのは難しいように思います。
しかし、今回のメンバーは、
「ほら、またボーっとしてる。聴解力で頑張ったときの意識、
忘れるなよ!今だよ」という声かけが、随時使えるので、
それはそれで良かったかなと思っています。
今後も、随所で使っていこうと思います。

後半の英語は、中1レベルのややこしい内容に入ってきた子が
おり、つまずきかけた際の対処の仕方を教えています。
「決して先へ進まない、わかるまで繰り返す(質問する)、
整理し直す、理解が十分になったら続きへ戻る」という
“積み上げ教科”共通の勉強のコツを伝授しています。
これを心得れば、心配ないでしょう。
しっかり並走していきます。

(文責:虫明)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください