南輝教室長のブログ

テストに向けて本気モード、オン!

投稿日:

複数の中学校で、テスト週間に入りました。
範囲表をもらい、時間割がわかった学校・学年の子に
「今回のテストに向けて、これだけのことをしようと思ったら、どういう計画で勉強する?」
と、グループを作って相談して予定を立てるように声をかけました。
もともと相談(雑談?)するのは好きな子供たち。
色々と脱線しながらも、皆で協力して計画立てていました。

その中で飛び出した頼もしいやり取りをいくつか紹介します。

☆福南中3年生グループ☆
「先生、テストの前の土日って、教室使えんの?」
「せっかく一緒に決めたから、できたら土日も皆で勉強したいなぁ」
「質問があっても解決できるし、お願い!!」

☆福南中1年生グループ☆
「○○君はテスト前でも塾休みそうじゃない?」
「じゃあ、おれLINE知っとるから、毎日『来い!』って連絡いれるわ」
「塾行く時に迎えに行く?」
「毎日勉強しようって学校で皆に伝えるなー」

☆福浜中1年生グループ☆
「今日はオレしか来てないけど、皆この計画で一緒にできるかなあ?」
(君が決めた計画にあわせて「お前もやれー!」って言っていいよ、と伝えたら)
「わかった、もっと細かい予定を考えてみるわ!」

他にも、普段その曜日に来てない子がいたら、学校で声をかけるよ、とか
理社もいれてこれだけの勉強をしようと思ったら、土日も計画に入れないと終わらないよ!とか
自分たちで前向きに考えて取り組む姿勢が見られました。

もちろん、口だけで終わってしまうようなら「こりゃ!」ですが、
こうして周りの子と一緒に考えたり、一緒に頑張ろうと声を掛け合うことは
とても強力なモチベーションupになっているように感じます。

以前「えぇ、面倒…」とテスト前の授業をサボる子が何人か出ていたため
ここ数回のテスト前は土日開校を行っていなかったのですが、
今回の彼らの言葉から感じる熱意を受けて、私も「よっしゃ、やるか!」と
士気が高まるのを実感しました。いい空気でテストを迎えられそうです。

よーし、一緒に頑張りましょう!

(文責:植田)