南輝教室長のブログ

2018/10/22 岡山市の学習塾 南輝『キッズ・ランゲッジ』

南輝校にて『キッズ・ランゲッジ』を行いました。

今日は、同じ時間にテスト中の中学生も多く来ており、別室にいながらもその雰囲気が伝わってくる中、皆も若干空気を読んでおとなしめでした。
「普段から、そうしてくれてもいいのよ?」と冗談めかして雑談しています(笑)

国語の作文の時間には、前回までの自作の漢字・語いのテストをおこなってから新しい文章に。
今週取り上げたのが、これまでとは違って読み仮名の振られていない文章だったため、「読めない!」と少し焦る様子も見られました。
漢字の読み方や語句の意味を確認しながら、今回は要約までは進まず、読み取る準備をするところまで進めました。来週はいよいよ要約です。
あわせて、自分の意見も簡単に述べる練習を入れてみようと思ってます。どんな文が飛び出してくるか…楽しみ半分、恐ろしさ半分です。

英語の時間では、いよいよ来週がXデーになることを予告し、アルファベットの練習を。ほとんどの子が大文字・小文字共に満点になる中、先週「こりゃ!」と言われた子が、またしても雷を食らうことに…。
家でできないなら塾で、が私の方針でもあります。もしかしたら「授業後居残りをして」という話になるかも知れません…。
その他、英単語の『フォニックス』読みの練習などは、声を出しながら楽しそうに取り組んでいました。

余談にはなりますが、ここのところ、様々な学年の子に対して「このまま大人になったらまずいよなあ」と感じることがあります。
人前での言動や、相手を尊重する姿勢など、学習内容以外の面でも「良いことは良い、悪いことは悪い」と指導を入れていきますね。

(文責:植田)