御南教室長のブログ

2018/10/24 岡山市の学習塾 御南『キッズ・ランゲッジ junior』

御南校にて『キッズ・ランゲッジ junior』を行いました。

今日も4人全員そろって、元気に授業に取り組みました。

『ぐんぐんノート』の成績では、ノートが未提出の子や、やる気が上がらない子がいることが気になっています。今日の授業でも、「出すの忘れとったあ」、「〇〇ページしかしてないー」などと、自主的にノートに取り組みたいという気持ちが薄れているような発言がありました。こちらからも、「こんなことやってみたらいいんじゃない?」と日々の関わりでヒントを出しながら、ノートを使ってもっと深い学びができるよう工夫していきたいです。

『アルファベット』のテストの前に、「L」~「Q」までの大文字と小文字の覚え方をみんなで確認しました。間違いの多かった、小文字の書く位置によく注意しながら、「どうやったら覚えやすいかな?」とみんなで楽しく考えました。

テストの結果は、両面とも満点だった子は1人だけでしたが、今日はうれしいことがありました。テストは、いつも自分で丸つけをしてから提出してもらっているのですが、提出のときに間違えて丸をつけてしまっている字に気がついて、自分で教えてくれた子がいました。その1問さえなければ満点だったというところなのに、ちゃんと間違いに気付いたことを教えてくれて、とてもえらかったです。「教えてくれてありがとう!次はきっと満点とれるね!」と声をかけました。

『工房式ローマ字』は、今日はバトル形式で白熱した練習になりました。私が指をさしたアルファベットをどちらが早く発音できるか競い合い、とても盛り上がりました。ときどき読み方を間違えている声が混じって、おかしな発音になってしまい、みんなで大笑いする場面もありました。『書く練習』だけでなく、『読む練習』にも力をいれていきますので、お家のほうでも、バトルに備えてたくさん練習してくれるとうれしいです。

 

(文責:若林)