南輝教室長のブログ

2018/11/19 岡山市の学習塾 南輝『キッズ・ランゲッジ』

南輝校にて『キッズ・ランゲッジ』を行いました。
体調不良でひとりお休みでした。寒くなってきて、体調を崩しやすい時期です。お大事に。

国語は、先週の続きで「置き勉」についての意見作文を書きました。
前回最後に書いていた「置き勉の良いところ・悪いところ」を各自発表し、それを見た上で、自分は賛成か反対か、またその理由、逆の立場の人に対する反論を考えて書いていきました。
少し時間が余ったため、久しぶりに皆で作文を交換して「赤ペンチェック」の時間も。
漢字が使えているか、文末表現や主述の一致は大丈夫か、原稿用紙の使い方はおかしくないか…自分で書くときには「ま、いいか」になる部分が、人のチェックをするとなると、途端に目が「キラーン」とし出す様子には、つい笑いが出てしまいますが、こうしてルールを意識するタイミングも必要ですね。
自分たちでチェックした文を、今週も預かっています。どんな意見が飛び出すか、読むのが楽しみです。

英語の時間は、先週あまり進めなかった『フォニックス』を使った単語の読み方練習に、多めに時間を取りました。
ここまで出てきたルールは、すでに何度も耳にすることがあったので、すっかり慣れてきています。
中学に入っても同じように、文字とその読み方を耳で慣れるように、当面はこのフォニックスを徹底しています。
目指すは、「初めて見る単語でも読める状態」です。頑張りましょう!

先週触れた「時間不足感解消」に向けて、子供たちには簡単に話をしましたが、時間確保のための選択肢を2つ考えています。
まずは、曜日はこのまま終了時間を遅くする(19時15分くらいまで授業を延ばす)
もうひとつは、曜日を変えて、木・金のどちらかに変更する
というものです。本人たちは「どちらでも大丈夫」とのことでしたが、保護者の皆様にも、送迎のご都合等を確認させて下さいね。
再来週の12月の授業から変更するように考えています。

(文責:植田)