御南教室長のブログ

2018/11/21 岡山市の学習塾 御南『キッズ・ランゲッジ junior』

御南校にて『キッズ・ランゲッジ junior』を行いました。

本日も、juniorチームのみんなは、4人全員そろって元気な授業になりました。
今日の『アルファベット』のテストは、3名合格でした!しかも残りの1人も1問だけ書く位置を間違えただけで、とても惜しかったです。そして、とてもうれしいことに、アルファベットのテストの合格者にシールを貼っている『がんばり表』に、なんと、全員シールがつきました!これで、6年生~1年生まで、みんなが一通りはアルファベットが正しく書けるようになりました。juniorチームのみんなは、まだときどきミスがあるようなので、全員が確実に正解できるよう、これからもテストを行いチェックを続けていきます。

『工房式ローマ字』のテストは、まだ自信を持って確実に発音できない子が多いです。お家で練習している子は2人だけで、まだまだ練習が足りません。練習が出来ていない子には、こちらからも個別に声をかけていきます。

今日は、普段の家での勉強スタイルを、みんなで確認する時間をとりました。学校の宿題や、塾の『ぐんぐんノート』をどんな風に毎日やっているのか、みんなで報告し合いました。毎日ノートに取り組んで成績上位で頑張っている子もいますが、近頃、ぐんぐんノートを提出しない子や、ポイントがとても少ない子が多いのが気になっています。「忙しくて、やる時間がない」、「やることを探すのが大変」という言葉がよく出ます。ノートの内容に関しては、こちらからも授業の関わりを通して、ヒントや提案をしていきますが、そもそも1週間ノートを開いていないという子が、ままいるのが心配です。まずは、毎日ノートを開くという小さな目標から達成できるよう、声をかけています。ノートに取り組む時間が決まっていない子は、学校の宿題をやるときに、ぐんぐんノートも広げようと決めました。お家での学習習慣を付けることや、自分から勉強に取り組む姿勢を育てることにも力を注いでいきたいです。
みんなのやる気がぐんぐん伸びていくよう、関わり方も工夫していきたいです。

(文責:若林)