キッズ・ランゲッジ junior 御南

2018/12/12 岡山市の学習塾 御南『キッズ・ランゲッジ junior』

御南校にて『キッズ・ランゲッジ junior』を行いました。

本日も、juniorチームのみんなは、元気に全員そろって授業をしました。
『ぐんぐんノート』の成績発表では、juniorチーム全員が上位にランクインしていて、「みんなハイレベルに入っとるよー!」と喜んでいました。
最近では、ノートを提出するときに「ほら、〇〇やってきたんよ!」と、自信満々に持ってくる子が多いです。私が「ノートを出しましょう」と声をかける前に、「見て見てー!」と見せに来てくれるのが、とてもうれしいです。
『アルファベット』のテストは、またまた3名合格でした。全員合格まで、あと1歩!しっかりわかっているのに、おっちょこちょいなミスがありました。1年生2年生も、近頃は連続して満点が取れるようになってきていて、添削をするときに、気持ちよく大きな花まるをつけることが増えました。
『工房式ローマ字』のテストは、「もう覚えたー」と、自信満々の3年生には、ひとりずつみんなの前でテストをしました。宣言通り、だいたいは迷うことなく発音できましたが、忘れてしまっている文字もちらほらあり、「あれれ~?」となってしまう場面もありました。1・2年生は、一緒にテストをしましたが、新しくテスト範囲にしたところも、少しずつ覚えられてきています。お家でぐんぐんノートに練習する子もいて、覚えようとがんばって取り組んでいるのが、テストをしていてもよくわかりました。
今日は、ローマ字の書き方についても少し話をしました。3年生は学校でも習い始めていることですが、ルールは知っていても、アルファベットの読み方とローマ字の書き方のつながりは、まだあまり意識できていないようです。工房式ローマ字の発音を使って次回もう少し授業をしていこうと思います。

(文責:若林)