お楽しみイベント

2018.3.25 『春のお楽しみイベント』の様子

2018年3月25日(日)、午後5時より南輝校にて、お楽しみイベントを行いました。
春休みが始まったばかりで都合のつかない子もいましたが、集まった子供たち、保護者の方々には、お忙しい中ありがとうございました。

今回は新年度を迎えるにあたり、保護者の方々、特にここで新中1となるお子さんの父母の皆さんを対象に、これからの社会情勢をふまえた入試動向についてのお話、入学後の学習面や生活面で気をつけておくべきことなどをお伝えする時間を取りました。
さらに、様々な悩みをお聞きすることもでき、我々スタッフ一同にとっても有意義な時間となりました。

また、この懇談会の間、子供たちは大きなスクリーンで動画鑑賞会を。
低学年向けのアニメをはじめ、少々難しい理科の動画まで、これから小学1年生になるような小さな子もみんな、静かに鑑賞していました。

一度休憩をはさんで、後半は親子全員揃っての時間。ぐんぐんノートの表彰式です。
南輝のIたいしんくんと御南のSゆらさんが合同であいさつをし、後半がスタートしました。

『ぐんぐんノート』の3学期の成績発表では、歴代1位こそ出なかったものの、上位ではかなり激しい勝負となっていました。
1位2位はIはやとくん・ゆいさんの兄妹受賞でした。新たなぐんぐん兄妹の誕生ですね。
3位のKひろきくんも、毎回上位の常連さんです。中学の勉強に入って、更に力が入っているそうです。
特別賞として、南輝からはNあおいくん、御南からはSねねさんが受賞しました。成績のポイントだけではなく、内容で勝負した子にはこうして特別賞もあります。
6年生がこれでポイント勝負からは離れるため、5年生以下の子たちがこれから勝負を引っ張っていきます。引き続きがんばってくださいね!
今回のノート授与は、イベント後の『キッズ・ランゲッジ』で行います。お楽しみに♪

作品紹介・クイズをはさみ、表彰に続くメインイベント、高学年の子の作文紹介です。
6年生は「中学でがんばりたいこと」、5年生は「6年生を見習っていきたいこと」について作文をしてきました。
イベント時、6年生には記念となる文集を配布しています。残念ながら出席できなかった子や5年生にも後日配布しますね。
是非お家の方も目を通してみてください。彼らの考えていることや、今後に期待をしているのがよく伝わってきました。

最後は、御南からSねねさん・Tみゆさん・南輝からIゆいさんが、6年生に贈る言葉と閉会の言葉を発表してくれました。

1年を通して、春は切り替えの時期。ここで進学を迎える子は生活スタイルを中学生らしく変えていったり、やり残したことがないか、チェックしてみましょうね。5年生以下の子にとっても、春休みは、そういうことにあてる絶好の機会。前学年の復習に時間をとって、ぐんぐんノートにも挑戦してみましょうね。

さて、このたびのイベントの写真アルバムを作成しました。 下の写真をクリックすると、大きく表示されます。
ぜひ、ご覧下さいね!(ご希望があれば、無料にて印刷、ラミネートして差し上げますので、所属教室の教室長まで、お申し出願います。)