南輝教室長のブログ

6/11 授業風景

投稿日:

先日、スタッフ全員集まっての研修会を行いました。
そこで話題にのぼったのが、「英語の文法をいかにわかりやすく伝えるか」
英語嫌いの大半は、理詰めの文法説明を難しいと感じるために生じます。
(国語でも同様。会話も読書も出来るのに、文法を取り扱われると「国語って難しい!」になります)
理屈ではなく、感覚で英語に慣れ親しませたい…そういう思いで話し合った方法を、早速今日の授業に取り入れました。

子供たちも楽しそうに、抵抗なく英文作りが出来ていたように感じます。
発音をするにも恥ずかしがって誰一人として声が出せなかった中3生も、今日は遠慮せずに発表できていました。

「慣れ親しむ」これをキーワードに、英語嫌いをなくしていきたいところです。

(文責:植田)