キッズ・ランゲッジ 南輝

6/18南輝校『キッズ・ランゲッジ』

南輝校にて、『キッズ・ランゲッジ』を行ないました。
ひとり欠席での授業となりました。

ぐんぐんノートでとうとう1000ポイント超えとなった子が登場し、「すごいね、この調子でいけばどこまで伸びるかな」という話をしています。
スタートしたばかりでまだポイントの少ない子もいますが、頑張っている子の取り組みを見て、倣っていってもらえればと思っています。

国語の『語彙トレーニング』を使った文作りも、かなり慣れてきたように感じます。
添削されたものを直して清書、前回他の子が書いた作品を添削する、新しいテーマを決めて書く…と、見る方向を変えながら文に触れるため、飽きずに取り組めるようです。
漢字についても、他の子に指摘するために調べる…ということが起こったり、添削側にまわるのもいい刺激のようです。

英語のフォニックスのテスト、全体的にいいところまでいくのですが、惜しくも1問間違い、とかカタカナの書き間違い(「シ」と「ツ」を間違えて覚えてたケースも…)で失点など、残念な部分もあります。
来週はいよいよ、「全問正解しなかったら居残りになるよ」と予告していた日です。頑張って覚えてくることを期待します。

毎年のことですが、声に出すのは楽しいけれど、手を動かすのが苦手と言う子が多いものです。手を動かすことも楽しいことの中に組み込めるよう、工夫していきます。

(文責:植田)