キッズ・ランゲッジ junior 御南

6/20御南校『キッズ・ランゲッジ junior』

御南校にて、『キッズ・ランゲッジ junior』を行ないました。

休憩時間中、来た子からぐんぐんノートの「がんばり表」を記入しつつ授業が始まるのを待ちます。
習慣にするにはまだ少々てこずっています(毎回、何度か「書こうね」と声をかけて動き出す感じです)が、これも、教室の敷居をまたいだら勉強モードに切り替えるための仕掛けとして、必ず定着させたいと思っています。

さて、授業が始まって最初に声をかけるのが「練習してきた?」
アルファベットのテストを毎回行っているので、聞かれたら「小文字?してきたよー」と反応が返ってくると、頼もしく感じます。
大文字よりも難しいはずですが、思いのほか定着が早い様子。すでに満点の子もいます。
夏休みまでには大文字も小文字も「どっちもできるよ♪」という声を聞きたいなぁ、と大文字の練習も並行しつつ、全員が満点を取れるまで続けていきますね。

小文字も慣れてきたかな、と、文字あてクイズでも小文字の出題をしました。1年生2年生の子も、ヒントを頼りながらでも一生懸命ついてこようとしています。
今回はひとりずつ解答権があるようにしたため、低学年の子が早押しで押し負けることなく頑張れていました。

今日は数回「授業中の姿勢はどうかな!」と声をかけてだらりとした姿勢を正す場面がありましたが、このようにけじめをつけながらも楽しく、一生懸命になる場面を作ってあげたいと思います。

(文責:植田)