南輝教室長のブログ

2018/09/10 岡山市の学習塾 南輝『キッズ・ランゲッジ』

投稿日:

南輝校にて『キッズ・ランゲッジ』を行いました。

今週から、英語の時間の内容を変えて、中学に向けてフォニックスにより集中して取り組むようになりました。
これまでライティングの時間も結構取っていましたが、進められている子は英文法的な内容に進んでいましたし、逆の子にはもっと時間効率を上げて取り組ませたいと思っての変更です。

今日は説明をしながら、これまでと似たところ、変わるところを体感する内容で行いました。「このくらいなら楽勝!」と言える子が多かったところが頼もしい限りです。

作文の時間も、こども新聞を使っての2回目に。漢字や語句は、出てきたものから自分たちで工夫してテストを作っていこうか、という話になりました。
子供たちは「先生」になって他の人の添削をするのを楽しんでいる様子があります。今回もそうして頑張っていければ何よりです。
作文は、新聞の文章から難しい漢字や語いを簡単に言い直したり、要約して簡単な文章であらわす練習を始めました。
ただ要約するだけではなく、いかに難しい言葉を簡単にするか、内容の理解もアレンジ力も必要になります。
難しいかと思っていましたが、皆なかなか上手にまとめることができていました。ただ、「要約」としてはまだまだ長いかな。
頭の整理をしてわかりやすく伝える…今後の課題です。

(文責:植田)