新御南教室長のブログ

2018/09/12 岡山市の学習塾 御南『キッズ・ランゲッジ junior』

御南校にて『キッズ・ランゲッジ junior』を行いました。

juniorの英語の授業も、高学年チームと同じく、今日から新しい授業内容に変わりました。この授業を通して、まずは、『アルファベット』を「読める!」「書ける!」「発音できる!」という、基本の力をつけていきます。自力で単語を読む力・発音する力を身につけるための『フォニックス』の指導に向けて準備をしていきます。

今日から、授業の担当も私若林に変わり、juniorチームのみんなも、授業が始まるのをそわそわしながら待っている様子でした。授業のルールや約束事を、改めてみんなで確認すると、「こういうことは、しちゃいけんよな!」と、しっかり考えて理解してくれているようでした。

動画を使ったアルファベットの書き方練習では、みんな画面を見ながら夢中で右手を動かしており、「先生、できたよ!」と口々に教えてくれました。最初は、アルファベットを読む声も小さかったのですが、だんだん声も大きくなり、元気に読み方も練習できました。これからも、より楽しい授業で、みんなの「できる!」を伸ばしていきますね。

アルファベットの書き方と発音は、毎週テストを実施し、力を定着させていきます。
「お家でも練習してきてね」と声をかけています。

(文責:若林)