キッズ・ランゲッジ junior 御南論トレ(論理力養成トレーニング)御南

2019.10 御南『キッズ・ランゲッジ junior』

『キッズ・ランゲッジ junior』の授業報告と、今後の授業計画・目標をお知らせします。

 

今月から新たな仲間が2人増え、新鮮な空気の流れるjuniorチーム。

学年は下でも、ずっと授業受けてきた子達が先輩となって、

発表したり教えてくれたりと、非常に頼もしく

みんなの成長がうれしいです。

 

まずは、全員『アルファベットの大文字・小文字』が読めて書けるようになることを目標に、

練習していきます。

Aから順番に並んでいると答えられるけれど、ランダムに聞くと詰まってしまったり、

「エフ」「エル」「エム」「エヌ」の読み方の判別が難しかったりと、

まだまだ、自然には使いこなせていない様子です。

 

動画を使いながら、声を出し手を動かして、

楽しみながら基本をマスターしていきます。

書き方も、しっかり線を守って正しく書くクセをつけていきます。

『フォニックス』にも触れながら、ローマ字や英単語を読む力も、

少しずつ鍛えていきますね。

 

2時間目の授業では、

先月までずっと練習してきた『接続詞』を使った簡単な作文に取り組んでおり、

「小学校の運動会でがんばったこと」をテーマに文章を書きました。

作文以外にも、「足が速かった人」や「応援してくれた人」など、

「例えば」、「つまり」と元気に発表できました。

 

今月からは、新しく「つなげる力」を鍛える『ぐんぐんマップ』に取り組みます。

まずは、みんなが楽しく前向きにつなげる意識を持てるよう、

メンバー同士で競い合いながら、たくさんの量をつなげて書くことを目標にがんばります。

アウトプットが苦手な子も多いですが、

まずは、できるだけたくさん思っていることを言葉にするところから始めます。

簡単で楽しめる方法で少しずつ慣れさせ、発想力や表現力を鍛えていきたいです。

今後は、みんなの様子も見ながら、

思考力や論理力も伸ばせるようなレベルアップした授業を目指しています。

 

みんなが、自分から楽しんで『ぐんぐんノート』に取り組める、

ひとつのきっかけにもしていきたいと思いますので、

お家でも子供たちのやる気をぜひ応援してあげてくださいね。

 

(文責:若林)