キッズ・ランゲッジ 南輝

2019/3/15 岡山市の学習塾 南輝『キッズ・ランゲッジ』

南輝校にて『キッズ・ランゲッジ』を行いました。

「先週書いたノートを忘れないように!」としていたのですが、ひとりだけ残念ながら「ノートを間違えて置いてきた…」との申告。現在の『ぐんぐんノート』が、ポイント集計のために交換制をとっているため、そこが若干慣れない部分だったようです。今後「戻る」「書き足す」「仲間分け」を習慣付けるためにも、メインとなるノートは必ず携帯する必要があります。慣れるまでは声かけをマメにしていきますね。

算数・数学では、小学生の復習で使った考え方を中学生内容で使ってみる、という流れでひとつずつおさらいをしています。今回のメインテーマは、『数直線』。今までは正の数だけだったのが、負の数が入ってきてもつながっていること、数直線上で加減算を考えることを取り上げました。
春休み中に、正負の数の四則計算に触れさせておきたいと思っています。引き続き、この授業とあわせて通常授業でも扱っていきますので、頑張ってついてきて下さいね!

英語の時間、『英単語フォニックス』は、今回かなりスラスラと進みました。「えー、これ、“p”がプってわかってたら楽勝じゃん」という、頼もしい声も方々から。そして、自信があるからか、とても声が大きいこと…度を越してしまわないようにだけ注意して、あとは楽しそうな様子に任せました。
今後も、ひとまずは英単語、そして文へとつなげていけるように、しっかり声を出しながら「音と文字をつなげる」意識で授業を進めていきます。

(文責:植田)