キッズ・ランゲッジ 南輝

2019/3/8 岡山市の学習塾 南輝『キッズ・ランゲッジ』

南輝校にて『キッズ・ランゲッジ』を行いました。

最初に、先週の出来事から1週間経って、各自どう思っているかを聞かせてもらい、こちらからもどうして欲しいかを伝えました。
皆でやっていく授業として、誰も抜けることなく頑張って力をつけていって欲しいと思いますが、どうしてもそれが叶わない状況になった場合には、一時授業から離れてもらうことになるというルールを改めて確認しました。
ただ授業開始時は、若干先週の空気を引きずっている様子の子は残っていましたが…。

これまでの国語の時間は、これから算数・数学メインの時間となります。中学生になったら、今の『ぐんぐんノート』が『Gノート』となり、より学校の勉強向けの使い方をしていくようになります。4月の1回目の授業までに、書き方・使い方に慣れるのが一番の目標となります。
まずは、算数の復習から。「みんなが大好きな『分数』だよ~」と紹介したら、「うえぇー!」の反応。苦手とする子が多い印象ですが、少し触れたらすぐ思い出した様子。
「わかったら、自分の考え方を書き残す、教えてもらったら、その内容を書き残す」が、Gノート最初の一歩です。
これからも頑張っていきましょうね!

英語は、『英単語フォニックス』に加え、春休み中に教科書の英文の音読にもチャレンジしていくように予定しています。
こちらもだいぶ慣れたもので、スラスラと読める子が増えてきました。更にペースアップをしつつ、「初めて見た文だけど、多分読める」という自信をつけていけるように応援しますね。

(文責:植田)