御南教室長のブログ

忙しかったけど、これはやってきたんよ。

今日は、高学年チームの『ぐんぐんノート』を集める日でしたが、
「忙しくて、全然できんかったー」という子が多かったです。

みんな口々に、
「俺は(私は)、こんなに忙しかったんよ!」と
アピール合戦が始まりました。

習い事や、クラブチームの練習など、一生懸命がんばっている子も多く、
「がんばりたい」と思うことがたくさんあるというのは、本当に素敵なことです。

塾に来たときに、
「こんなことがあったんよー!」と
みんなががんばりを生き生きと報告してくれるのを、いつも楽しみにしています。

ただ、他の事をがんばっているから、
「全然できなくてもしょうがない」と納得してしまうのはもったいない。

せっかくがんばっていることがあるのに、
「そのせいで…」と言い訳にしてしまうのは、ちょっと残念です。

忙しいときも、
「今日はこれだけでもやってみよう」、「昨日はあまりできなかったから、今日はもうちょっとやろうかな」と
自分でルールを決めて取り組めるような習慣をぜひつけてもらいたいです。

中学生の子達が、部活に宿題に、テスト勉強にと必死になっている姿を見ると、
今のうちから、意識して準備していかなくてはと強く思います。

みんなから、
「忙しかったけど、これはやってきたんよ」という言葉が聞けるように、
関わっていきたいです。

(文責:若林)