ぐんぐんノート / 成績発表

2019/6/1 ぐんぐんノート / 成績発表

2019年6月1日 更新

『ぐんぐんノート』の 成績発表です。

ぐんぐんノート 成績発表 2019/6/1

今週は、少し目線を変えて、今話題の『5G』について、ふれてみたいと思います。

「5Gって、電話が速くなったり、すごい技術!」のような声を聞きますが、今ひとつよく分からないところがありますよね?
ちなみに、5Gでは将来的にDVD1枚に入っているデータを、2秒ほどでダウンロードできるようになるとのことです。

そもそも5GのGをギガと思っている人がいたらいけないので、ふれておきます。Gとは「Generation(ジェネレーション)」、日本語で「世代」という意味です。おじいさん・おばあさんから、お父さんお母さん、そしてその子供…というように、5Gは5代目(番目)という意味です。

ちなみに、一番最初の「1G」は30年以上前にできたのですが、その時の携帯電話は、重さが1kg以上あって、肩から背負っていました。今みんなが使っている携帯電話の多くは、4Gで手のひらサイズのスマホですよね。

5Gでは、身の周りの色々なものを、インターネットにつながるようにできたり、離れた所でもデータを遅れることなく伝えられるようになったりします。
世の中を便利にしていくのに、今の4Gではできないこともあるので、4Gよりも優れている5Gに進化させる必要があります。
社会になくてはならない医療・交通・教育・農業など、いろいろなものを便利にしていくことです。
例えば、家のすぐ近くや田舎でも、都会の大きな病院の医者に診察してもらえたり、広い田んぼや畑での仕事を、ロボットと一緒にできるようになります。

5Gは、私たちの社会を、大きく変える可能性に満ちているのはもちろん、誰もが想像していなかったような、新しい形のスマホが出てきたり、スマホと一緒に使う新しい機械が増えたりするかも知れません。
私個人の予想では、ケータイが指輪やネックレスになったり、もっと先には、キーボード端末がスイッチひとつで宙に浮かび上がるような仕組みができるのでは?と思ったりしています。

このような時代で活躍できる子を育てる一員として、襟を正すこの頃です。

5G

以下のページへ、過去の優秀作品をテーマ別に掲載しているので、「内容が浮かばない」という人は、参考にして下さいね。
算数・数学 国語 理科 社会 英語 その他