キッズ・ランゲッジ 南輝

2019/6/3 岡山市の学習塾 南輝『キッズ・ランゲッジ』

南輝校にて、『キッズ・ランゲッジ』を行いました。
2週続いて欠席者が出ていましたが、今回は全員揃って授業を行うことができました。

英語の時間、『アルファベット』大文字・小文字、『アルファベット・フォニックス』のテストでは、「すぐテストしても大丈夫!」と力強い反応が。
頼もしい~、と思いながら見ていましたが、今週は字が雑なことによるバツが…(^^;)
さらに、自分たちで採点するのも、かなり厳しいチェックをしています。こだわっているのか、どうにかして満点を阻止したいのか…(笑)

『英単語フォニックス』は、先週の復習に使ったカルタが楽しかったようで、今回もやりたいとのこと。
「しっかり声を出して頑張ったらね」ということで進めていき、最後にお楽しみとして時間を取りました。
出題も、ただ「dog」と単語で出すのではなく、「イーと読むea」や「読まないe」など、工夫ができていけばいいなと感じます。

国語の時間は、「今回こそは!」と、前回自分たちで作った漢字のテストを渡して復習しました。
作るときには意識しなかったことでも、いざ自分たちで解いてみると「この漢字は書けなくてもいいのかな?」「この問題文じゃわかりにくいなあ…」と考えることにつながっているようです。
しばらく取り組み状況を見ながらやってみますね。
今回のニュースは「中国がフロンガスを作っているかも?」という内容。ニュースにあわせて、地球温暖化についても触れています。
こういうことをきっかけにして、自分たちでいろいろなことに興味を持って『ぐんぐんノート』などに取り組めたら何よりです。
文を理解すると同時に、興味喚起のきっかけを作ってあげたいです。

(文責:植田)