キッズ・ランゲッジ junior 御南

2019/7/23 御南『キッズ・ランゲッジ junior』

投稿日:

御南教室にて『キッズ・ランゲッジ junior』を行いました。

今日の国語の時間は、
イコールの関係になる接続詞「つまり」と「たとえば」の練習をしました。

「野菜…たとえば?」という質問に、
「かぼちゃ」「なす」「パプリカ」などなど、みんな元気いっぱい発表しています。

「水泳・野球・サッカー・柔道・テニス…つまり?」という逆の質問にも、
「わかった!わかった!」と発表したくてうずうずしてる様子でした。

抽象と具体について、楽しく触れながら国語力アップの練習をしていきたいです。

授業中、必ず気をつけているのが、発表の仕方です。
単語だけで発表した気になっている子はやり直し。

「ウサギ、リス、ゾウ」ではなく、
「動物は、たとえば、ウサギとリスとゾウがいます。」ときちんと文章で答えてもらいます。

最後までちゃんと言葉にすることが、
とても大切な国語の力です。

(文責:若林)