御南教室長のブログ

いま、ノートに書いとるところ!

投稿日:

今日は中1生の数学の授業。

「先生、できた。」という子のプリントを間違えた箇所をチェックしようとすると、

「いま、ノートに書いとるところ」と、とてもうれしい言葉が返ってきました。

自分の力で間違い直しができたこともそうですが、

ちゃんと残しておきたいという気持ちで、進んでノートに書き留める習慣がついてきました。

「もう、このページ書くスペースがなくなってきたなあ。」、とさらにうれしいひと言も。(^^)

自分が、苦手で何度も戻ったページを見て、

「次はもっとスペース空けよう。」とノートの使い方も少しずつわかってきています。

書き方は自体は、まだまだ雑なところもあるし、まとめ方も甘いところがありますが、

自分の間違いや、不安な箇所を取りこぼさないという『こだわり』を持つことが、重要な第一歩です。

1学期の期末テストの理社の勉強も、ノートを使って特訓してきた結果が出てきました。

「なんとなく」で済まさない。

「やりっぱなし」で終わらせない。

今からコツコツと積み上げていくものが、数ヵ月後、数年後に心強い武器となります。

勉強するときの心構えをしっかり育てつつ、

先を見据えた備えを残してあげたいです。

今日は、自分で間違いを直した箇所も、

あいまいにせず、私にしっかり問題の解説を聞かせてくれました。

できてきてるよ!(^^)

しっかりついておいでよ!

(文責:若林)