御南教室長のブログ

なに算になるかな?

投稿日:

算数の計算や筆算はできるけど、

文章問題になると、どうすればよいのかわからない…となってしまうことってよくあります。

文章に書いてあることを、ちゃんと実際にイメージできていますか。

なに算になるのかわからなかったとしても、

数が増えるのか減るのか、

どんな答えにならなければいけないのか思い描くことが大切です。

問題に出てきた数字にだけに振り回されて、

わけもわからず式を立てて「できない」と思ってしまうのはもったいない。

一緒に問題を読んでみると、「ああ、そういうことだったんー!」と、

笑顔になる子も多いです。

絵や図も使いながら、

まずは、落ち着いてイメージしてみるくせをつけてあげたいです。

考える前に、反射で鉛筆を動かすのは禁止です。

しっかり読んで、イメージしてみよう!

(文責:若林)