キッズ・ランゲッジ 南輝

2019/8/19 南輝『キッズ・ランゲッジ』

南輝教室にて、『キッズ・ランゲッジ』を行いました。
何人かお休みでしたが、集まった子たちは、元気に英語・国語に取り組みました。

英語については、ビギナーの子たちもアルファベットに慣れてきて、「家でいっぱい『ぐんぐんノート』に練習してきたよ!」と頼もしい声も上がりました。
『英単語フォニックス』は、欠席の子が複数いたため、今週は先に進むのをお休みです。来週から頑張って挽回していきましょうね!
国語も、以前から「読めない字は、必ずフリガナを振っておこう」と伝えてきており、やっと板についてきた様子です。
毎回、音読で漢字につっかえて読めない子がいるのですが、まず「漢字を読み飛ばそうとする姿勢」から正す必要がありました。
今回のテーマは、終戦について。難しい話ですが、一生懸命内容を理解しようと、質問をしてくる様子も頼もしかったです。

さて、今週末の『お楽しみイベント』では、ぐんぐんノートの1学期から夏休みにかけての結果発表を行います。
今回は皆少々力を抜いているような印象があったのが気になった部分です。
今後、ぐんぐんノートで身に着けたい「勉強の習慣付け」「考える力」への取り組みが継続できるよう、ご家庭の方のより一層のご理解と強力な関わりが必要かと感じています。何より、彼らには「頑張ってよかった」と感じられる瞬間が必要だと思っています。
イベント時には是非、お子さんの頑張りを評価してあげてくださいね。

(文責:植田)