キッズ・ランゲッジ 御南

2019/8/20 御南『キッズ・ランゲッジ』

御南教室にて『キッズ・ランゲッジ 』を行いました。

本日は欠席のメンバーもいましたが、新メンバーと4・5年生で元気に授業をしました。

いつも頼れるお兄さん、お姉さんメンバーがいないぶん、
いつもよりゆっくりペースで、丁寧に練習する時間をとりました。

もうできるのが当たり前になっているような、『アルファベット』の練習にしても、
アルファベットを4つのグループに分けて、「〇本目の線まで、きれいにのばさなくてはいけないのか」ということなど、
正しく丁寧に書くコツをみんなで確認しました。

今まで、「なんとなく、このくらいのばしたらいいかな」と思っていた文字がやんちゃな子たちも、
新たな発見があったようです。
丁寧に書くクセをつけていかなくては…。

『フォニックス』の練習も、4・5年生のメンバーが頼もしく引っ張ってくれており、
なんと、今回初めてテストを受ける新メンバーの1人を除いた全員が、満点合格となりました!

「今朝練習したばかり!」と、お家で練習したことを教えてくれた子は、久々の満点。
新メンバーからも、早くも満点が出て、私も一緒に喜びました!すごい!

英単語フォニックスも、4・5年生が少しずつ英単語を読めるようになってきています。

今日いちばん苦戦した単語は「forehead(おでこ)」です。
少し難しすぎましたね。

「フ・オー・ハ…?…ドゥ?」
「フォー…フォー…。んー!フェスティバル!!」

みんなで頭を悩ませましたが、
最後は「f」から始まる単語をとりあえず言ってみるという、あきらめモードに入ってしまいました。(^^;)

それでも、「f」から単語が連想できる力がついているのには、
ちょっと感心です。

4・5年生も、新メンバーのみんなも、なかなか負けていませんね!

(文責:若林)