キッズ・ランゲッジ 南輝

2019/8/29 南輝『キッズ・ランゲッジ』

南輝教室にて、『キッズ・ランゲッジ』を行いました。
授業の前に、子供たちへ約束事の確認をしました。
忘れ物をしない、口を開くべき時と閉じるべき時の区別をきちんとつける、3歩進んで2歩下がる(下手したら3歩下がる)なんてことのないように、練習をしてくるなど、当たり前のことと言えば当たり前のことです。
当たり前のことを当たり前にできる子が成績が上がるし、そうでない子は伸びない、という構図は、これまでもよくあったことです。
ただ、この当たり前が難しい…!
今後も口酸っぱく伝えていくことになりそうです。

さて、大きな課題だった『アルファベット』大文字・小文字ですが、3回目のテストにして光が見えてきました。
『アルファベット・フォニックス』も、前回は、26個中片手で数えられるくらいしかできていなかったのですが、こちらも大きく飛躍した子がいます。
目指すは2学期中に全員満点!
目標を達成したらご褒美を考えようかな~、できなかったらペナルティで掃除でもしてもらおうかな~、とハッパをかけつつ、今後も続けていきます。

(文責:植田)